(TBR) TRBX504 YAMAHA-エレキベース


アクティブベースの次世代スタンダード “TRBX”

楽器本来の耐久性と力強いサウンドを兼ね備えながら、豊かな想像力と斬新なアイディアの基に生まれた新シリーズ“TRBX”。音、演奏性、外観、全てにおいてプレイヤーの限界を超えられるベースを目指して-アクティブ・ベースの次世代スタンダードここに誕生。

ヤマハの革新的なデザイン、精密な工学技術、熟練した職人の技、それらを独自に組み合わせ、開発チームYGD(Yamaha Guitar Development)のメンバーは、一切の妥協を許さないプレイヤーのための楽器“TRBX”を創りだしました。TRBXは太く力強い音を核としつつ、個々のプレイヤーの個性を失わない柔軟な音作りが可能。高い演奏性と軽量化を実現する設計構造により、圧倒的に高いポテンシャルと信頼性を獲得します。音楽ジャンルを越えて、全てのプレイヤーが待ち望んでいたベースが、今、ここに誕生しました。

■スリムなシェイプから、想像を超えるパワフルな低音
立体的なカットを施したボディは、軽量化と心地よいフィット感を実現しながら、充分な体積を確保し、パワフルな低音を生み出します。ボディ材には、マホガニーを採用。ウォームで粘りのあるベースサウンドが魅力です。

■ヤマハベースの中でも最もスリムなネック
握りやすいネックは、スムーズなフィンガリングを可能にし、難易度の高い演奏をサポートします。反りやねじれにも強い、メイプル/マホガニーの5ピース構造を採用。高い強度を確保し、長時間の試奏を繰り返して設計されたジョイント形状は、ハイポジションでの弾きやすさは損なわず、弦振動を無駄なく伝達します。

■ベーシストのモチベーションを刺激する新開発アクティブ・サーキット
『TRBX500』シリーズには、アクティブ・パッシブ切り替えスイッチを搭載。3バンドEQによりクリアで幅広いサウンドメイキングができるアクティブサウンドと、繊細で暖かみのあるパッシブサウンドを使い分けられます。ベースの音色にこだわるプレイヤーに、さらに深いサウンドの追求を提案します。

※写真はサンプルです。材質の特性上、木目/色合いは一本ごとに異なります。予めご了承下さい。

※ソフトケース付属
■Body : Mahogany ■Neck : Maple+Mahogany 5P Laminated(Bolt-on joint) ■Fingerboard : Rosewood 24F(250R) ■Nut Width : 38mm ■Pickups : Original Alnico V Pickup ×2 ■Controls : Master Volume, Balancer, Bass,Treble,Active/Passive SW,Battery Alert LED(Back Panel) ■Scale : 863.6mm ■Hardware : Black Nickel

(TBR) TRBX504 YAMAHA-エレキベース